Monthly Archive: 2018-October

レビトラと料理でEDに対処しよう...

EDになってしまった以上、レビトラなどのED治療薬の服用が必要になってきます。 精力剤は精力にまだ余裕があるうちに飲んでおけば効果的ですが、精力が減退してからだと十分な効果は期待できません。 すでにEDだと自覚するころには、ED治療薬が必須になっているものです。 ただ、レビトラを服用するだけでEDに対処することはできないため、完治させるために食事から変えていきましょう。 対症療法としてはレビトラを使えますが、完治させるためには低カロリーの料理に変えるべきです。 肥満の方にEDの割合が高いのは、好きなものを好きなだけ食べてしまうからです。 暴飲暴食をすればカロリー過多となり、血液も汚れてくるでしょう。 血液がドロドロになってしまうと、元の状態に改善するには少なくとも3~6ヶ月はかかります。 そのために必要な対策は、野菜と穀類を中心とした食生活なのです。 脂肪を摂りすぎているとEDになりやすいため、脂肪を減らす食生活を工夫してみましょう。 ただし炭水化物を摂りすぎている方も肥満になるケースは多いです。 脂肪が少なくても炭水化物の摂取が多いという方は見直していく必要があるでしょう。 野菜に関してはたくさん食べたほうが血液が綺麗になります。 EDとは血液の病気でもあるため、血流をサラサラにするための料理を工夫しましょう。 EDへの対処法としては、十分な水分の補給も必要となってきます。 水分が不足すると血液がドロドロになり、そこからペニスの勃ちも悪くなってきます。 特に夏場は水分が不足しやすいので、こまめに水分補給をするようにしましょう。 ただカフェインの多い飲料は脱水症状を招くことがあるので、なるべくノンカフェインの飲料を選びましょう。